朱里の自己満足日誌

ディズニーランドのカウントダウン

今年のカウントダウンは何処か行きたいなと付き合っている彼女と話をしておりました。

 

毎年、私はカウントダウンとなるとお決まりのコースがあります。まずは家で、日をまたぐ1時間前までテレビを観てその後神社へと繰り出すのです。家の近所に神社があるので、ダラダラと歩いていると初詣の時間にちょうど良い時間帯になります。それが毎年のようにお決まりのカウントダウンの過ごし方でした。

 

ですが、そんなカウントダウンはもう嫌だったのでしょう。彼女が今年こそは全く違うカウントダウンをしたいと提案してきました。

 

たしかに毎年同じようなものばかりでは、つまらないかもしれないと思いから別のことを考えました。

 

その時不意に以前、友人から聞いた話でディズニーランドのカウントダウンはお勧めだという話を思いだしたのです。彼女にそのことを話すと、話はまとまりカウントダウンに行くことになりました。

 

ですが、チケットが抽選らしく気づいた頃には抽選も終わっていた為ヤフオクで購入することに決めました。ヤフオクを確認してみるとチケットにプレミアがついておりとても高かったです。

 

ですが、私の行きたいという気持ちは高いものだったのですぐにチケットを高額な値段で落札しました。

 

これであとはチケットが送られてくるのを待ち、あとは行くだけです。当日は、寒くなりそうなので厚着をして向かおうと思います。

さつまいもにハマっています♪

さつまいもが安く買えるシーズンになりましたね。実家にいたころは、畑を持っている友達からさつまいもをゴロゴロいただいていたのですが、結婚して引っ越してきてからはなかなかそんな友達には恵まれず。さつまいもが安くなる秋をひそかに待っていました!

 

さっそくスーパーでさつまいもを購入。レシピを見てみると、出てくる出てくる。本当に、さつまいもって色んな料理に使えるんですねー。今日は、夕方のニュースでスープの特集をやっていたのを見て急にスープが食べたくなったので、さつまいもと豆乳のポタージュを作りました。ミキサーを使うと楽なんでしょうが、ミキサーって、使った後の洗い物が面倒で…。包丁で細かく刻んで、レンジで温めてやわらかくしてからじっくり鍋にかけました。

 

ポタージュって実は初めて作りましたが、弱火にしてコトコト煮込んで、じっくりとろとろになるまでかき混ぜる。あのかき混ぜている時間って、本当に無心になれるというか、気づいたらなんだか心まですっきりしていたのでビックリしました。料理を作って癒されるという話を聞いたことがありますが、あれって本当なんですね。
さつまいもと豆乳のポタージュも、予想以上に美味しく出来上がりました。結婚祝いでいただいたむくの木のスプーンで、じっくり味わいたいと思います☆

久しぶりに本が読みたい気分です

とても久しぶりに、本を読みました。
もともとは、趣味は読書と言えていた私ですが、ここ最近は育児に追われて、絵本以外の自分のための本を手にする機会がすっかり減っていました。
でも今回、友達が、「すごく読みやすいし、面白かったよ」と言って、本を貸してくれたので、子供が昼寝している時間などを利用して読んでみました。

 

美味しそうなご飯がたくさん出てきて、お腹が空いたり、自分も登場人物のように丁寧にお料理をしてみたくなったり。
読んでいて、こっちが照れてしまうような恋愛が繰り広げられていて、切なくなったり胸がキュンキュンしてみたり。
多少突っ込みどころはありつつも、嫌なことやストレスなど忘れて文句なく楽しめる一冊でした。

 

最近は、毎日、バタバタしているし、精神的にも余裕がなかったりすることもあるので、波乱万丈だったり読んでいて振り回されたり疲れたり落ち込んだりする本は求めていないのです。
そういうこともあって本を読むことから遠ざかっていました。

 

でも、今回読んだような、安心して読める本、ハッピーな気持ちになれる本なら、これからもどんどん読みたいなと、久しぶりに読書熱に火がつきそうです。
ネットで書評などを調べたら、私が求めている本って、きっとたくさんあるでしょうし。
まずは読みたい本リストを作ってみようかな。
楽しみな時間が増えました。

更新履歴